賃貸管理

賃貸の管理会社の業務内容とは

賃貸の管理会社の業務内容とは

賃貸管理を依頼する時にどのようなサービスを受けることができるのか確認したいところです

賃貸管理業務についてまとめてみました

 

管理会社の業務内容

入居募集業務

入居者募集するのに管理会社から各不動産会社に募集活動を依頼します

その時に広告料というものを不動産会社に支払います(人気物件の場合は広告料なしというものもあります)

もちろん広告料は管理会社を通じて家主さんがしはらうお金です

近年広告料がかなり高額化していて、賃貸経営を圧迫しています

家賃管理業務

管理会社が回収して家主さんに支払うケースと家主様直接に入金されるものとがあります

最近ではパソコンで入金確認をして、家主様にご入金されています

 

入居管理業務

入居者が決まった時の契約書、重要事項説明書、入居についてのしおりなどを手続き業務とします

また、入居者を保証会社に審査を依頼することなどが業務になります

 

契約更新業務・解約業務

通常は自動更新といって当初の契約が延長されるような形で更新されていきます

更新料などを更新日に発生するような契約をされている場合は管理会社が入居者に請求して回収する業務になります

解約手続きはルームチェックを行い入居者負担と家主負担を計算して入居者に請求する業務になります

 

清掃業務

普段からの清掃業務の場合、月単位で請求する形になります

 

建物・設備管理業務

建物のメンテナンスや設備管理などは長期修繕計画などによって行う場合もあれば、傷み具合でメンテナンスする場合もあります

管理会社の提携工務店で工事をすることが多いです

 

まとめ

賃貸管理業務についてまとめてみました

賃貸管理については今後資格が必要になり、賃貸管理経営士などが必要になります

東灘区・灘・中央区賃貸管理
東灘区・灘区・中央区賃貸管理

神戸市東灘区・灘区・中央区で賃貸管理で悩まれていらしゃる方は是非お気軽にご相談ください

詳細ページ